管理人の趣味

ブランド好きがJinsの眼鏡に初挑戦!これはいかがな物か・・・・

投稿日:

安い眼鏡屋といえばZOFFとJINSと言って良いほど名前が浸透してきたJINSですが、眼鏡歴6年にしてついにJINSで眼鏡を買うことになりました。

今まで地元のローカルチェーン→街の眼鏡屋さんと眼鏡のコストをどんどん上げてきた私ですが、今回初心に戻り激安眼鏡を買うことになったので今使っているRayBan RB5154と比較して使い心地を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク




JINSで眼鏡を買った理由

眼鏡にある程度こだわりのある私ですが、仕事が力仕事からデスクワークに変わったこともあり急激に眼精疲労がひどくなり、ブルーラートカット仕様の眼鏡を作ろうと思い、JINSで眼鏡を作ることにしました。

JINSを選んだ理由は価格、ブルーライトカット、家からの距離の3点です。

価格が安い

私の世代だとJINSは低価格眼鏡の代名詞とも言える眼鏡屋で安いイメージがあったのでJINSにしました。

元々地元のローカルチェン眼鏡屋(ローエンドはJINSよりも安い)で作っていたのですが、東京に引っ越してきて、そちらに行けなくなったので東京で他に安い店を知らない(ZOFFとか眼鏡市場とかありますが)ので安い眼鏡→JINSというイメージで何も考えずJINSに行きましたね。

ブルーライトカット=JINS

JINS PCの効果もあってブルーライトカットといえばJINSと言うイメージがありブルーライトカットを考えたときにJINSしか思いつきませんでした。

ブルーライトを40、60%カットするJINS SCREENと言うレンズを販売していることを知っていたのでその辺のレンズがほしかったのですが、他の眼鏡屋で同じようなのがあるのかわからなかったのもあって比較すらしなかったですね。

家から割と近い

なんと言っても家から近い。

歩いて行ける距離になんと4件もJINSがあるんです。そんななので今回上野アトレ内にあるJINSで眼鏡を作ることにしました。

現在使っている眼鏡はRayBan

現在使っている眼鏡はRayBan RB5154です。

なんだかんだ3年使ってて今までで一番寿命が長い眼鏡です。

レンズを交換したりしながらずーっと使ってます。

デスクワークをしなければ疲れ目などもない良い眼鏡です。

特徴1 眼科の処方箋で作った。

もともとは地元の眼鏡屋で作った眼鏡でしたが眼科に行ってこれじゃ前々ダメよと言われて処方箋をもらって作りました。

おかげで基本快適です。

特徴2 町の眼鏡屋さんで作った。

眼科の推薦状をもらって家から300メートル位のところにある眼鏡屋のおじさんにレンズを加工してもらいました。

おじさんの腕が良いのかぴったりです。

問題点 ブルーライトカットが入っていない。

今回問題点としてブルーライトカットが入っていない点があります。

主治医からはブルーライトなんてただの迷信だよと言われていたのですが、どうしても目が疲れるのでこっそりブルーライトカット搭載の眼鏡を安く作ろうと思い立ちました。

新しく買ったJinsの眼鏡のスペック

これが今回買った眼鏡です。

とにかく一番安い眼鏡でブルーライトカットをつけたかったので何のひねりもないオードソックスな眼鏡で自分の顔に合いそうな物を選びました。

一番安い5000円のフレーム

今回選んだのは5000円の一番安い眼鏡です。

JINSは5000円 8000円 10000円 12000円?といった感じでラインナップされていますので一番安いやつになりますね。

レンズ込みで5000円はなかなか安いですね。

レンズはJINS screen Heavy use

大本命JINS SCREENです。

もともとJINSPCという名前だったのですが、最近JINS SCREENという名前に変わったみたいです。

できるだけブルーライトをカットしたいと言うことでJINS SCREENの40%カットのやつにしました。

最初60%のやつにしようと思っていたのですが、店員さんに強く勧められたため40%で様子を見ることに。

度数は処方箋で作った眼鏡のコピー

度数は今のままでも気に入っていたのでそのまま同じ度数でつくってもらえるようにおねがいしました。

同じ度数で作ったので全く問題がないと思っていたのですが、眼鏡の世界はそんなに甘くないようです・・・。

新しく買ったJinsの眼鏡の評価

さて新しく買ったJINSの眼鏡の評価をしていきたいと思います。

個人的見解としては近視だけの人でフレームにこだわりのないひとには☆5だと思いますが、私のようにちょっとチューニングが悪いだけで目の不調を起こす人間には☆3ですね。

フレームはぴったり

フレームはたくさんある中から選べ(似たようなデザインも多いのでかゆいところに手が届く)、ぴったりフィットするように加工してくれるのでかなり付け心地がいいです。

正直レイバンよりも付け心地はいいですね。

5000円でこのレベルなら最高です。

若干の安っぽさを感じる

しかしながら所詮はレンズ込み5000円なのでちょっと安っぽいですね。

RayBanと比べるのがそもそも間違っているかもしれませんが安かろう悪かろう感を感じてしまいます。

なぜか右目だけ疲れる

前述した問題というのがこれです。

RayBanは処方線で目の距離など細かく指定して作った眼鏡で全く目が疲れませんでしたので、コピーで作った眼鏡なら大丈夫だと思ったのですが全然ダメでしたね。

つけているだけで目が疲れますしだんだん視界ぼやけてきます。(眼精疲労の一歩手前)

2回までレンズ交換無料なので眼科から処方箋をもらって直してもらおうと考えています。

わがままな目をお持ちの人は作るとき気をつけた方がいいですね。

まとめ フレーム自体は満足だが・・・

基本的にフレームはgoodでしたがいかんせんレンズの加工がいまいちでした。

私の場合目がちょっとあれなので究極にめんどくさいというのもありますが・・・。

乱視のかたは一発で理想の眼鏡ができあがると思わず何度も通うつもりでいると良いかもしれません。







かんれん

-管理人の趣味

google-site-verification=6gNgA1GRmlJEWCWD3_z0ctRg81GuVkUgCid_RArXtx8

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.