就職

【就活】見た目で採用が左右されるって本当?ブスは不利?

更新日:

関連画像

https://sumabo.jp/44124

よくイケメン・美女なら就活は簡単っていうけれど

こんにちは。

皆さん一度は「美形ならすぐ就活は終わる」なんてこと、聞いたことあるのではないでしょうか?

3月~9月まで就活を続けた私は美人ではないので検証の仕様がありませんが、やはりこれだけ長く続けていると就活生の容姿について気付いた点がありました。

では引き続きご覧ください。

 

◆関連記事:【就活】いつから始めるべきなの?早く始める程いい?

 

スポンサーリンク




男と女で就活環境は全く違う

多くの就活生が活動していた時、それは全国の学生たちがよーいドン!で始めるので、イケメンも可愛い子もたくさんいます。

またその人たちも同じ就活初心者なので右往左往しています。

 

春の合説や企業説明会はいろいろな人たちでごった返しでしたが、夏に近づくと町や説明会でまず男子学生をあまり見なくなったように思います👨

とくにモデルのようなイケメン、みたいな人を見たのは夏に入ったころが最後だったような…(もちろん容姿がよくても就活をしている人はいるでしょう)

039a

http://www.beauty-box.jp/best5/201206/

容姿に限らず男子学生はぽつぽつとしか会いませんでした。

説明会でもほんの数人でしたし、たまたま話す機会があっても「内定は持っている」という人が多かったです。ただ企業によってですから、ここははっきり断言できません。

また文系男子学生と話すと「営業を見ている。給料も高い。」という人が多かったです。

男性=営業の社会を根付かせている企業もまだあり、比較的採用枠が多い点からして、内定を取るスピードは性別的な面から女子より早いかもしれません。

 

一方その女子ですが、可愛い子でも夏まで就活している子はたくさんいます。というより夏は女子就活生しか見ないな~というくらいです。

内定は持っているけどもうちょっと続けたい、という人も女子は多い印象でした。

もちろん受付嬢など明らかに見た目が重視されそうな職は優先的に美人が受かると思いますが、特に見た目が重要視されないのであれば顔がよくてもあまり関係ないような気がしました。

 

「女子就活生フリー素材」の画像検索結果

女子は一般事務の人気が凄まじく、私が夏の説明会に行った際は事務2人募集に対し、その説明会だけで約30人ほどが部屋に入っていました。

しかもその説明会は何度もあるわけで、運が良くても入れない倍率でした…。

 

事務や窓口などは昔から女性が働き続けている場合が多く、入れ替わりもあまりありません。そのためこうした狭い採用枠になってしまうのです。

 

スポンサーリンク




就活が長引く人は見た目に「感」が出ている

これは顔の問題ではなく、その人から出る雰囲気の問題です。

一見顔が整っている人は就活を成功させているように思えますが、そうした人たちからは自信が満ち溢れています。

例えば歩いているときは堂々と前を向いて歩き、人と話すときは笑顔でしっかり目を見るなど。

 

こうしたことが自然とできるのは、容姿が整っており自分に自信があるからだと思います。また顔に自信が無くても持ち前の明るさがある人は乗り越えられるでしょう。

「イケメン就活生」の画像検索結果

http://kichohanakansha.com/2016/09/20/kichohana2nd_announcement/

私の友人に自他共に認める可愛い女性がいますが、とにかくまっすぐ前を向いていて、大人数に注目されても顔を下げることはありません。

極端な話、自分さえ自分のことをイケてる!と思っていれば就活は有利です。容姿に自信が無くても就活のときくらい超ポジティブに自信を持ちましょう。

 

では努力しているのになかなか結果に結びつかない人はどうでしょう。

私が夏の終わり頃に行った説明会にいた人たちは、みんな自信がなさそうにササッと会場に入ってくる人ばかりでした。髪の毛はボサボサ、スーツはよれよれ…常に目線は下を向いて顔色は暗い。

 

またこんな勿体ない人もいました。

ある日集団面接をしたとき、私が見た女子学生は遠くから見ても映える可愛い顔をしていました。

lgf01a201311290100

しかし話すとびっくり、声は低くぼそぼそしており、顔は全く笑っていません。

そんな中「あなたが自信をもってアピールできる点は?」という質問に、「私は笑顔で人と接することが出来ます。」と回答。

そのときは少し笑っていましたが、既に序盤から全く笑っていなかったので面接官も「そ、そうですか」と苦笑いしていましたね。

 

しかしこれは私が客観視しているからわかるだけであって、本人は全くその気はないのだと思います。

明確に悪い部分を指摘されたことのない人は、就活中でもその悪い癖が出てしまう。

ですので改善策もわからぬまま、他人から見ると「あの人なんか上手くいかなそうな感じ」と思われます。

 

まとめ

これはあくまで私が感じたことなので確証はありません。しかし、顔採用は世間で言われているほどないと考えていいと思います。

容姿がどうというより、その希望業種・職種に見た目が重視されるのかを考えてみてください。

顔がいいから採用されるのではなく、しっかり意思疎通が出来る人が採用されるのです。顔がよくても全くやる気を感じないような人なら、企業とそこの社員にとってはいらないですから。

◆関連記事

【就活】合説や説明会で出逢いはあるのか!?LINE交換をするタイミングはある?

就活は様々な人との出会いがある こんにちは。 今まで真面目に就活記事を書いてきましたが、今回は軽い気持ちで読みたくなる話題はないかな~ということで、就活中の出逢いについてまとめてみようと思います。 様 ...

続きを見る

【就活】ちょっとうざい?説明会で出会ったオーバーリアクション就活生!

就活生は社員に対してわざとらしい こんにちは。以前は合説や説明会に行く意味はあるのか!という記事を書きました。 今回はそんな説明会などで出会った就活生たちのことを書きたいと思います!   み ...

続きを見る







かんれん

-就職
-,

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.