就職 就職

【就活】履歴書の証明写真の基本!大きさは?見た目は?結構高い!

投稿日:

illustrain10-syuukatu04

証明写真をとるときの注意点は?

ついに3月に入り就活解禁となりましたね!

解禁前から張り切って就活している人、最近のそのそ始めた人、未だなにもしていないという人、様々だと思います。しかしどんな人にも避けて通れないのは履歴書に貼る写真の準備です。

 

履歴書は簡単に買ってきて準備ができても、写真だけは時間をかけなければできないところ!今回はちょっと手間のかかる証明写真についての話題になります。

 

まだ撮っていない…という人は証明写真のあらゆる疑問や問題を解決し、よりよい写真つくりに繋げていきましょう!

 

スポンサーリンク




 

証明写真の大きさと使える期限

まずは根本的な大きさについてのお話です。

ずばり履歴書用の証明写真のサイズは4.0㎝×3.0㎝。これは基本的にバイト用と変わりません。

syoumei

履歴書の枠にだいたい収まっていればいいですし、履歴書用の写真として設定・撮影すればいいので、そんなに考えるところではないですね。

「それならバイト用にスーツで撮った写真がある!」

という方もいるでしょう。

 

しかし写真は使用の3カ月前までの姿が好ましく、それ以前のものは今の風貌と異なっていることがありますので使うことは控えた方がよいでしょう。

そんなに変わらないしバレない!!と思っていてもバイト用にサッと撮った写真は案外ばれてしまうものですよ。

 

 

どんな見た目と表情で写った方がいい?

写真を撮るときはもちろんリクルートスーツを着用します。しかしそれだけではなく、髪型やメイクにも気を遣う必要があります。

自分がどんな顔・表情をしているのか企業に伝えるものなので、必要以上に飾り立てることはNGです。

・髪型は清潔感があり、顔周りを覆っていないか。

・必要以上にワックスやアイロンでセットしていないか。

・つけまつげやカラコン、真っ赤なリップなど、就活に明らかに関わりのない化粧をしていないか。(ただし業界による)

・にっこり歯を見せるのではなく、自然に微笑んで。

とスーツ以上に顔や髪型に注意する必要があります。

 

写メとしてかっこよく可愛く撮れている写真は、就活ではむしろマイナス評価です。

顎の引きすぎや上目遣いはせずに、ありのままの自分を証明写真として使ってください。

 

 

どこで写真を撮ればいい?

基本情報や見た目の注意点はばっちり。しかしもっと問題なのがどこで撮影すればよいか。

これはハイクオリティーの綺麗な写真を目指すか、一般的に使えそうな写真を目指すかによって変わってきます。

 

ではまず初めに、多少お金をかけてもいいから、綺麗な写真を使いたいという方へメリット・デメリットをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク




完璧な写りを目指したいのならスタジオ撮影がおすすめ

就活用の写真を撮影しているフォトスタジオでは、とにかく美しく・綺麗で・最も良い表情を、ベテランのスタッフとカメラマンが見つけ出してくれます。

男性もファンデーションで血色のいい滑らかな肌にメイクしてくれるので、肌荒れが気になる人も安心。

before_after

このように髪型もセットしてくれ、表情のレクチャーもしてくれます。

クマや無駄についた陰影も上手くぼかしが入り、さらに明るいフィルターで雰囲気も変わり、好感度抜群の写真となります!

 

しかしこの撮影に対するデメリットは、料金が高いということ。

プロにメイクしてもらうので、ただ美肌補正が入るのとはわけが違います。

私の学校には撮影スタジオのプランがあり、普段メイクをしない友人が利用しましたが、やはり全然違う印象でとても女らしくなっていたのを覚えています。

 

しかしメイクプランにすると1万円超え…ついてくる写真は20枚程…焼き増しは1枚約500円…

就活が終わった頃、総額何円かかっているのでしょう笑。

個人的に完璧な写真を撮ることが出来ても、面接で直接顔を合わせるのですからそこまで大切なのかな?と思ってしまいます。

 

 

日常的に利用する写真館

私や友人が利用した写真館は「カメラのキ〇ムラ」でした。

皆さんの地元や住んでいる地区にもあるのではないでしょうか、非常にメジャーな写真館です。

記念写真のイラスト

他にもこうした写真館はあると思いますが、この場合メリットは予約不要で思い付きで撮影できるところでしょう。(完成まで最短5分)

 

ただお店によっては予約をしたり、長い待ち時間があるかもしれませんが、写真のクオリティーは高く、ライトも当ててくれるので写真写りも良いものでした。

フォト4枚、焼き増し用データをもらって1500円でした。

もちろんメイクや髪型は自分でセットしますが、スーツのよれや髪型の崩れ・姿勢や表情はカメラマンがチェックしてくれます。

そのあと写真も自分で選ぶことが出来ます。

 

先程のスタジオ撮影ではメイクなしの撮影プランもありますが、クーポンを使っても5000円(フォト8枚)はするようですね💧

私はキ〇ムラでも充分かなと思います。

 

スポンサーリンク




 

スピード写真

今まで挙げた中でも一番最速の仕上がりと低価格で作成することが出来るのがこの証明写真機。

24時間使用可能なので時短にもなり、忙しい就活生にはもってこいですよね。

 

しかし就活用にスピード写真を使用するのはマナー的にあまりよくないでしょう…。

音声案内だけでとんとん拍子に進められる撮影なので、誰もおかしなところを指摘してくれませんし、照明の当たり方や表情も全く違います。

しかも撮影にフォト6枚で800円~1000円が相場と考えると撮り直し費用も痛いですし、普通データももらえず何度も撮り直すことになるのでスピード写真はおすすめしません。

 

 

しかしどこで撮ったから受かる・落ちるとは断言できない

ここまで3つ証明写真の作り方を挙げてきましたが、序盤に言ったように証明写真は私はこんな顔をしていますという証明をするためのものです。

パッと見で元気そうだな、不健康そうだなという印象は写真によってあるかもしれませんが、相当酷い写り(薄暗い・真正面から写っていない)でなければ気にしないのが普通です。

そのあと実際面接で顔を合わせるわけですし、そこで印象を変えればいいだけです。

 

スタジオで撮影しても落ちることはありますし、スピード写真で内定をもらう人もいます。

私は総合的にキ〇ムラのような写真館で撮ることをおすすめします。

 

 

ただ焼き増し料金は高い!対処方法は?

スタジオで撮ろうとキ〇ムラで撮ろうと焼き増しは1枚400~500円するのが普通です。そのため結構費用がかかってしまうのが現実。

ではもっとコスパの良い焼き増し方法は?

 

実は就活生のために焼き増しを安く提供しているサイトは数多くあります。多くは翌日に届くというスピーディーな対応。

サイトごとにフォトの値段やサービスが変わってきますので、自分にあった調達方法を見つけてください。

 

スポンサーリンク




 

そして最終手段はコンビニプリントです。

一度写真館で撮ってもらったデータをパソコンで編集・USBに保存し、コンビニでLサイズ30円の写真プリントをする方法。1枚写真をカラー印刷する容量でその日のうちに手に入れることが出来ます。

print_02

ただ自分で大きさをはかりカットしなければならないので失敗も多く、手間がかかるかもしれません。

大きなはさみを持っていたり、器用さには自信がある!という方は是非試してみてください。

 

 

まとめ

証明写真についてあれこれまとめてきましたがいかがだったでしょう?

一般的に普通のスーツ・髪型・メイクであれば特に気にする必要はありません。

とにかく写真の焼き増しデータは必要になってくるものなので、写真館でゲットすることを強くお勧めします。

【就活】合説や説明会は意味無い?行った方がいい?

合説や説明会って意味無いの? こんにちは。もう大きなホールや会場では開かれているであろう合同説明会。 そして企業独自に開催する企業説明会。 参加する気万端の方もいれば、それって意味あるの?と考えている ...

続きを見る

 







かんれん

-就職, 就職
-,

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.