アニメ

【ネタバレ注意】美少女登場!Bloodivores第9話『一会』の感想など!

スポンサーリンク




散々作画崩壊やらなにやらで糞みたいなアニメだとディスってきたBloodivoresですが今回かなり面白かったです。

この絵梦の陳燁監督なかなかやり手じゃないかな?と思います。原作だと意味不明な部分がしっかり理解できるように直されていたり、尺を縮めてもしっかり伝わる展開に変えてあったりして、日本のアニメでたまにある『何でそうなるの!?』展開にならないのでさすがです。

作画なんかにもっとお金をかければいい感じになったんじゃないですかね?さすがに作画がひどすぎて円盤買う気にはなりませんが。

今回待ちに待ったあの子も出てきてなかなかいい感じです。もちろん作画崩壊もたくさんです。

次の記事【ネタバレ注意】Bloodivores第10話「計画」の感想!なかなか面白くなってきたぞこれ

前の記事【ネタバレ注意】Bloodivores第8話『カウントダウン』の感想など

 

Bloodivorse第9話ネタバレ

ミリュウと上半身裸男がルゥヤオに会いに行くために走りながら、ヤヤのカウンターを増やすためにできることを話し合うのですが、ミリュウがヤヤに怪物を殺させるために何か作戦があるそうなのですがそれをもったいぶって話そうとしません。正直それ僕も気になります(笑)

でもあと3話で終わりなのでこのままだとそこまで行かずに話しが終わりそうですねぇ・・・

銃声に気づき、そこにルゥヤオがいるのではないかと考え行ってみると、裏切るものウンチョウが怪物と戦っているところでした。

作画はまだまともですね。

しっかし前回まで囚人服着ている連中しかいなかったのにいつの間にか私服着ているやつらばかりになっていましたね。いつの間に着替えたんだろう。

その後危機一髪になったウンチョウをミリュウが助け化物に膝蹴りを食らわせてノックダウンさせるのですが(よっわw)

その化物が少年の姿になって行きます。狼の化物は血能者の少年だったようです。

この少年はもともと血能者ではなかったのですが青里に来てから血能を発言させる赤石に触れてしまったために血能者になってしまったようです。

その後フラグ回収かのごとく赤石に触れたリーシンが血能を覚醒させて暴走を始めてしまいます。

そこで場面がまた切り替わり待ちに待ったスゥチンちゃんの登場です!

この子でないと思っていたのでうれしいですね!まぁマジでちょい役で原作のように赤面したりしませんでしたが(惜しい)

そしてミリュウはルゥヤオを部屋の前で呼ぶのですがお楽しみを邪魔されたルゥヤオはキレ気味にドアを開けてやります。

ちなみにお楽しみの相手はアンジを貶めたために見捨てられたチョウ・イ・フェンです。生きてたのかこの人。

中に入ってきた上半身裸男を見たおやさしいルゥヤオさんは『お前は見たことある。なぜまだ裸なんだ?風邪に気をつけろよ。』と気を使ってやるのですが、ようやく服を着ようとした裸野郎から服を奪ったのは紛れもなくやさしいルゥヤオさんです。服を盗んだ男に裸野郎は若干切れ気味です。

それからルゥヤオとミリュウがお話を始めるのですが、ここで新事実タイマーは何もしなくても毎日減っていくようなのです。つまりヤヤはあと5日の命ってことです。前から思ってましたけどこの首輪意味あるんですかね。たぶん暴走した血脳者が見方を襲うのを阻止するためだと思うのですがそれ以外に必要性があるとは思えません。

リーシンが血能に目覚めたことを教えてくれたお礼に(御礼することか?)と裏庭にある青里の結界にを見せてくれます。何でもこの結界を破壊すれば青里から脱出できるようなのです。

交渉の結果武器はいらないからくれてやるということになったのですが、協力関係を提案してきたルーヤンの誘いをミリュウは断ったため『仲間にできないのなら
敵だ』といわれ猛攻撃を受けます。ミリュウは何とか逃げ切ることができたのですがトランシーバーを落としてしまいウンチョウにそれを拾われてしまいます。

第八話の感想

スポンサーリンク





なかなか話が進んだ第八話でしたが、なかなかおもしろい回でしたね。

作画がひどすぎてそっちに目が言ってしまいがちですが、原作よりも登場人物の行動の意図がわかりやすい(理解できる)ように作られているので決行シナリオ作ってる人はなかなかいいですね。放送初期の『どうしてこうなった』もこの辺まで来るとないですし割と日本のだめなアニメよりかは見れます。まぁもちろん6話ほどではないにしろ今回もかなり作画はひどいです。

とりあえずそろそろ裸男には服を着てもらいたいですね。2話からずっと服を着ていませんしね。このままだと最終回まで服を着ない気がしてしまいます。

ちなみに9話で私が一番伝えたいのは8話の感想で書いた美少女が登場したことなんです!しかも声付きで!

bloodivores第8話

この子完全に出ないと思っていたので不意打ちで大喜びです!まぁ後3話じゃこれ以上出番はないでしょうけど。

でも冷静にこの子どこから沸いてきたんですかね。絶対死刑囚の中にいなかったですし。

そういえばチョウ・イ・フェンはどうして生きていたのでしょうかね。絶対引きずられて食われたと思ったのですが不死身なのでしょうか?

今週の作画崩壊

 

今回もなかなかたくさんの作画崩壊があって感無量です。

どれもひどいのですが今日はこれが一番ですかね。

作画もそうですけどこのアニメ、映像に滑らかさがなくカクカクしてるときがあるのはなぜなんでしょうね。やっぱり大人の事情ですかね。

可愛いキャラもいるしまともに作ればそこそこ人気でそうな作品なのに残念です。

次の記事【ネタバレ注意】Bloodivores第10話「計画」の感想!なかなか面白くなってきたぞこれ

前の記事【ネタバレ注意】Bloodivores第8話『カウントダウン』の感想など




かんれん

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アニメ
-,

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.