おすすめ 外国

中国が潜水機を奪取!?深まる米中対立。第三次世界大戦の可能性は?

%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%80%80%e6%bd%9c%e6%b0%b4%e6%a9%9f%e3%80%80%e5%a5%aa%e5%8f%96

昨日16日アメリカ国防省は南シナ海にて米国の無人潜水機が中国に違法に奪取されたと伝えています。

この事件はフィリピンから90キロほど離れた場所で行われ、無人潜水機「ネーバル・グライダー」が奪取されたそうです。

米国防総省は中国に対して無人潜水機「ネーバル・グライダー」の返還を要請しているようです。

前代未聞の恐ろしい事件ですね・・・・

それではこの事件の現状と今後について考えていこうと思います。

スポンサーリンク




未だに返還のめどはたっていない

民間人が運用しているかい海洋の塩分などを測定する無人潜水機の「ネーバル・グライダー」を回収しようとしていたところ1機が中国軍によって奪取されてしまったことで事件になったようです

はいまだに回収のめどはたっておらず今後どうなるかは謎となっています。

中国の目的はなんだ!?

中国の目的は一体何なのでしょうか?

正直わからないいのが実際のところではありますが、考えられるのは機密データでしょうか?

しかし軍艦でもないただの調査機に盗む価値があるような機密データがあるかどうかは疑問が残りますね。

スポンサーリンク




今後米中関係はどうなるのか?

この事件によって今後米中関係は一体どうなるのでしょうか?

米中関係が悪くなることは少なくとも必須でしょう。

本来なら中国が返還を潔く行うのがベストなのですがそうなることはほとんどないでしょう。

このまま中国は沈黙を貫くと考えられますね。

そうなってくるとアメリカは中国に対してなんらかしらの制裁措置があることは考えられます。

第三次世界大戦の可能性は?

奪取されたのは軍艦ではなく調査機であるので米国も戦争を起こすほどのことはないと考えられますので結論から行ってしまうと第三z世界大戦の心配はありません!

しかしながら返還が行われるまでは米中関係が悪くなることは必須でしょう。

これが戦争の直接的な要因になることはありませんがこの事件が切った毛で南シナ海の軍事的緊張は高まるでしょうから何が起きるかわからない一触即発の状況になっていくことが考えられますね。

スポンサーリンク







かんれん

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おすすめ, 外国
-,

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.