アニメ

infection(インフェクション)全巻ネタバレまとめ!

講談社から出版されている最近話題の「infection」ご存知でしょうか?

エッチな広告からグロテスクな広告までさまざま広告がネット上にありますがどんな内容なのか気になりますよね。

そこで今回はそんな「infection」のネタバレを簡単に書いていきたいと思います。

インフェクションとは

2617

仙台市に住む少年天宮晴輝が、家族や友人とともに人を襲って食らう「保菌者」から逃げていくサバイバルホラー作品。

エロありグロありでなかなか斬新なストーリーではあるが、ストーリーが進むごとに浮かび上がってくるパンデミックの真相がなかなか興味深いです。

▼少年マガジンポケットで読めます(1部無料)

▼だいぶ遅れてますがPixivコミックでも何話か読めます(無料)

スポンサーリンク




ネタバレ

インフェクション 1巻

主人公の天宮晴輝は幼なじみの紗月に告白するため友人体育倉庫に閉じ込められるが、そこにいたのは幼なじみの紗月ではなく磯波きららであった。

本来であれば放課後までには体育倉庫のドアを開けてもらえるはずだったが、3日間そのドアが開けられることはなく、待ちかねたキララと晴輝は倉庫の小窓から脱出することに成功するのだが、そこで見たのは体から蛆虫(うじむし)を沸かせた「保菌者」たちが人間を食べている現場だった。

らぎ姉たちの助けで何とか体育館に逃げこみますが、体育倉庫のドアはすぐに破壊され、再び脱出を余儀なくされます。

なんとか逃げ切った晴輝たちは川内へ向かう途中に妹の香織のいる小学校のバリケードが破壊されたことを聞きつけ救出に向かい、そこで11人の小学生と香織を助けだし山でキャンプを張ることになる。

インフェクション 2巻

安全地帯川内からきた消防士淀川らが晴輝たちのキャンプに救助に来たため彼らと川内に向かうことになります。

その途中で先行していた車が、保菌者たちの乗ったバスに突っ込まれ大破、小学生たちが重傷を負い絶対絶命の状況になりますが、人類最強の消防士神城の援助により何とか逃げ切ることができ無事川内へ辿りつくことができました。

安全地帯にこられたのもつかの間晴輝の妹の香織が保菌者にかまれていたことが発覚してしまい隔離されます。保菌者にかまれた人間は半日から1日の間に絶命してしまうため、香織の残された時間を家で過ごしてもらうために奪還計画を実行に移し川内かららぎ姉、きらら、香織の3人を連れて逃げ出します。

香里を看取ったあと、晴輝たちを追いかけてきた神城の説得にによって晴輝は消防団に入ることを決め川内に帰還した。

インフェクション 3巻

消防団として仙台市街地に出動した晴輝は平岡大学のバリケードが破られたことを聞きつけ、平岡大学に救助へ向かう。

そこでの救助は絶望的だったが、晴輝が命令を無視して半沢小鳥を助けに行ったため保菌者に囲まれ窮地に陥ってしまう。その窮地を神城に助けられ何とか脱出。そして晴輝考案の作戦により保菌者制圧へ大きく前進した。

帰ってきた晴輝は今回の作戦で捕まえてきた保菌者を大学の研究所まで連れていきそこで父の研究について目の当たりにする。研究はあまり進展しておらずその研究にとって重要なキーマンである小鳥の父を研究員に加えるべく捜索を開始する。

半沢教授を見つけた晴輝は一緒にいた榎並の策略で榎並のマンションまで同行させられることになってしまう。そこに向かう途中生存者3名が犠牲になり、第2形態となった保菌者が現れる。

スポンサーリンク




インフェクション 4巻

晴輝、半沢教授、榎並の3人は第2形態に入った保菌者から逃げるべく梯子(はしご)を上っていくが、第2形態にはある程度の知能があるらしく梯子を上ることが可能だった。それを見た榎並は晴輝を梯子から突き落としおとりにする。

第2形態との死闘の末何とか逃げ切った晴輝は榎並のマンションへと向かうが、そこには保菌者になった榎並の両親にかまれた半沢教授の姿があった。半沢教授はかまれたことにより今までの行動を改め余生を保菌者研究のために使うことを決め研究室に入った。

帰ってきた晴輝だが、大規模作戦への参加をゆるされずに川内に留守番となってしまう。

大規模作戦が実施される中、街には雨水をすすった保菌者たちが第2形態に進化したため多くの保菌者が川内に攻めてくることになってしまった。川内にいた消防団たちは現場に出てしまい、一般人と晴輝たちだけで戦うことになってしまう。

晴輝は小鳥とともに何とか1体第2形態を倒すことに成功し、消防団も川内に帰ってきたためこのまま第2形態を殲滅することができるかと思いきや、謎の遠吠えを聞きつけた第2形態は戦闘をやめ遠吠えの方へ向かってしまう。

遠吠えの方に消防団が向かうとそこは感染者の安置所で、保菌者はそこで何かをするわけではなく、ただ止まっていたが、突然爆発を始め何らかの菌をまき散らして消えた。

すると感染者が突然起き上がり奇声上げて消防士によってきた。

場面は変わり、晴輝は自分を呼ぶ声の方へ向かうとそこにいたのは嚙まれて意識が不明だったはずの香里の姿だった。

インフェクション 5巻

復活した香里は謎の力で晴輝の前から姿を消していった。

第4小隊のもとへ戻ってきた晴輝はタブレットの画面から流れるいような光景に絶句する。大隊長含む部隊は壊滅し、安置所の扉は感染者によって破壊され、街にあふれかえった。

地下鉄に攻めてきた感染者に消防士小林と網走がやられ神城は避難のための時間稼ぎのために単身感染者の群れに勝負を挑む。

一方外にいた晴輝たちは感染者に襲われ絶体絶命に陥るが、そこに今まで姿を現さなかった高木がショットガン片手に現れ場を収める。

神城は晴輝たちと合流するが、マンションに大量の感染者たちが教え寄せていることを知ると単身で1000を超える感染者たちに戦いを挑むことになる。

別れた晴輝たちは温泉宿に身をかくし中の扱いを学んでいく。

まとめ

スポンサーリンク




いかがでしたか?

めちゃくちゃ簡単に各巻の内容を書いていきました。

最新話はマガジンポケットにて80ポイントで購入できますのでぜひ読んでみてください!




かんれん

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アニメ

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.