就職

就活前の大学生必見!就活最速内定するために必要な考え方!

これから就活を始めていく大学生。

大学生の中にはぎりぎりまで就活をしていい会社に内定したいと考えている人も少なくないだろうと思います。でも一体どうすれば早く内定することができるのか就活をしたことがないのだからわかりませんよね。

私たちの親世代はバブル真っ盛りの時期で対して就活しなくても有名企業からバンバン内定をもらうことができましたのでそんな親世代の意見をうのみにすることはできません。

そこで今回は私の経験から大学生が最短でそれなりの会社に就職するための方法や考え方をご紹介していきます。私はこの方法で上場企業にかなり早い段階で内定をいただき大学四年生を最高に謳歌することができました。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク




最短で内定をもらうための考え方

最初にご紹介するのは「最短で内定をもらうための考え方」です。

その考え方は大きく分けて三つあります。

高望みしない

就活を成功させるうえで最も重要な考え方が高望みをしすぎないことです。

高望みをするということは無駄なリスクを冒すということです。例えば「Fラン大学だけどソ○ーに入社したい!」などです。

可能性はゼロではありませんが現実的ではありませんよね。知ってる会社を選ぶのではなく自分の手の届く範囲から会社を選ぶのが重要だと思います。

正直ものは馬鹿を見る

就活において正直者はばかを見ます。

とは言っても嘘をつけという訳ではなく事実を元に自分を大きく見せるために言葉を選べということです。

使える手は最大限つかう

使える手は最大限使いましょう。

企業によって推薦であったり色々なシステムが存在します。そう言ったシステムを最大限利用して有利に内定をもらう努力をしましょう。

終活に失敗する人は大抵自分が内定を確実に貰うための施策をしていません。

最短で内定をもらうための方法

最短で内定をもらうための方法を解説して行きます。

コネを最大限利用する

内定が早い人は大抵コネを持っています。

同じ人間が2人いてコネを持ってる方と持っていない方のどっちが有利かって言ったら普通はコネがある方が有利ですよね。普通の話です。

使えるコネは最大限使いましょう。

自分に興味を持ってくれている会社に行く

今の時代会社の方からアプローチしてくるということは良くある話です。

そういったチャンスを逃さずに内定をいただきましょう。

まとめ

スポンサーリンク




就活するときに大敵なのは自己過大評価。

自分を過大評価せずに自分にあった会社を見つけるようにしましょう!

 




かんれん

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-就職

Copyright© ごまあざ流星群 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.